右脳活性化日記 うのうかっせいかにっき ~うに~

説明しよう。
前日の日記をつけると右脳が活性化される、という話を聞いてはじめた日記です。
故に、次の日の昼頃書いてることが多いという噂です。
もちろん、何日か後で書いたり(ぉぃ)、サボりもOK(ぇっ)という噂です。

■ 2級に向けて
Date: 2018年01月04日 (木)

勉強始め。いちおう簿記2級。工業簿記のテキストは12月中にさっと目を通したので、練習問題を始める。 正直、テキストを読んだだけだとどんな風に問題が出てくるのかさっぱりなので、問題→振り返るをしないとなかなか身につかない。 ま、ちょっとやっただけだけど、工業簿記はなんとかなりそう感。そろそろ商業簿記も始めるかな。

■ 力尽きる
Date: 2018年01月03日 (水)

フクアリに行こうかとも思ったが、相手が千葉代表ってこともあり、チバテレで生中継もあるので、テレビ観戦。
さすがに全国制覇したチームは強い。終始押し込まれる展開。後ろからつなごうとするとハイプレス、ロングボールでエースFWへというボールは 相手DFがことごとくカット。正直、くるしい展開も、前半我慢すれば、チャンスがあるはず、と思っていたが。
前半は耐え忍んだものの、後半ついにゴールを割られる。重い1失点。結局、そのまま試合終了。 残念だけど、相手が悪かった。ほんと、もう少し上で対戦したい相手だった。

■ 2回戦
Date: 2018年01月02日 (火)

日章学園2回戦。佐賀東との対戦。今回も西が丘。開始早々に失点するが、すぐに立て直して佐藤颯太が個人技で得点。 いやはやさすが。おいつけばこちらのものとばかりに攻めたてて、前半のうちに逆転。後半も試合を支配し、4対1での勝利。 次戦はインターハイ王者の流経大柏戦。フクアリ。連戦、試合環境が変わって、完全敵地。条件は厳しいが、ここが山場っぽい。

■ 猫用のお守り
Date: 2018年01月01日 (月)

特に遠出することなく、市内をウォーキング。真間の弘法寺まで。途中いろいろ神社に寄りながら。 手児奈霊堂に猫用のお守りがあったので、購入。今年1年、猫が無事でありますように。
帰りは市川駅南口に出て、総武線の南側をコルトンプラザまで。結構、距離歩いたかな。

■ ひと味違う日章学園
Date: 2017年12月31日 (日)

日章学園対北陸。高校サッカー。西が丘。
今年は強いらしい、というのは聞いていたが、北九州内定の10番(佐藤颯太)だけじゃなく、ゴールキーパー、ボランチ、トップ下と とにかくセンターラインがしっかりしている印象。3-1で勝利も、試合後は内容は良くなかったと監督の弁。 優勝した時の鵬翔は、とにかく守備を固めて、って感じだったけど、このチームはバランスよさそう。(守備はちょっと不安かな) 次戦は2日、また同じ舞台。勝ってフクアリで試合をやらせたいなあ。

■ キタサンブラック
Date: 2017年12月24日 (日)

有馬記念。いつものように。
朝、中央門の開門にやたらと時間をかける。走らないように。去年何かあったのかなあと思わずにいられない。 去年は最前列を取れなかったし、今年は去年以上に列が長いようだったので、最前列はあきらめていたのだが、本開門は一斉スタート。 去年はここでゆっくり走らないようにだったのだが、毎年毎年、その時になってみないと判らない。 一斉スタートのおかげで、最前列を無事確保。
今年の有馬記念は、最初から最後までキタサンブラック。強い馬になったものだ。
この馬、デビュー戦は後藤騎手。いろいろある。

■ 迎えに行く
2017年12月16日 (土)

クウを迎えに行く。
見た瞬間、あっ、これクウだとわかった。綺麗で見事な尻尾は、クウの自慢。
行きは歩きで、帰りはバスで帰ろうかと思っていたけど、4時半、思ってたよりも明るくて、これならと歩いて帰る。 背中にしょって、ちょっと軽くなったクウと。
これでようやくミクとならんで一区切り。存在感のあるクウがいないと、なんだか、部屋がひっそりとしている。

■ ハットトリック
Date: 2017年12月10日 (日)

フットサル。1試合中に3点取ったのは初めてだ。
ただ、調子がいいとかではなく、カウンターがはまっただけ。でも、周りが、キーパーが良く見えていたのはいつもと違うかも。
で、忘年会。最近、チームの雰囲気が良くなった気がする。

■ 簿記3級合格
Date: 2017年12月03日 (日)

簿記3級合格。85点らしい。もうちょっとぎりぎりかなあと思っていたけどなかなかいい点。 間違った場所が配点されるとじゃんじゃん点数が下がっていくのでちょっと不安だったけど、まあ、実際はこんなもんだろう。 3級とはいえ、勉強したことに対して結果が出るのはやっぱりうれしい。2級までは挑戦しようと思っているので、今度本でも買ってこよう。

TOPへ戻る くさったうにへ