うつのみや競馬詳しくなる日記 うつのみやけいばにくわしくなるにっき 〜ウツになる日記〜


 ▼しもつかれ  2003/07/31 (木)
 北関東競馬はお休み中につき・・・。
 栃木県民に100の質問というものを見つけた。 (無断リンクだけど、まあいいか。) 例のインターネット上で流行っているアレの栃木県ローカル版。で、その中で「しもつかれ」 という郷土料理の質問がある。この「しもつかれ」、私も宇都宮競馬の帰り、 西川田駅前のスーパーでその存在を知ったのだが。
 で、食べてみたのだが、大人な味がした(日本酒が飲みたくなる味、ともいう)。今の味覚だと美味しく食べることができるのだが、このくせのある味は、子供なんかは 苦手そうな味だなあ、と思った。 しかし、容赦なく栃木県内の学校では給食にでるという、この「しもつかれ」。 「しもつかれ」を食べれる、食べれない、というのは栃木県内ではローカル話題のお約束のネタのようだ。
 という訳で、しもつかれ協会とのタイアップで「しもつかれ特別」を企画して、競馬場で栃木県外の人にもこの「しもつかれ」を味わってもらうイベントはどうだろう。  いや、そんなもんより「佐野ラーメン特別」の方がイイハズ、というのもおおいに判るのだが、面白い方がいいじゃないか・・・と思うのは私だけだろか。(今日は意味のない日記だのぅ)
 ▼ふるさとコーナー  2003/07/28 (月)
 土曜日(26日)、大井競馬場の「ふるさとコーナー」に行ってきた。ふるさとコーナー初日& ばんえい初回&もれなくプレゼント抽選券のおかげで、混みあっていた。
 が、人が多かった割に、馬券を買っている人はちょっと少なかったかな。なじみの薄いばんえい競馬なので、新聞の見方も いまいち判らない、というのもあるし、こんなもんなんだろうか。  ばんえい競馬、初めて馬券を買ったのだけど、面白いですねえ。馬券が当たればもっと面白かったのだろうけど・・・。 自分の買った馬が最初に第2障害を越えたら、楽しそう。私の買った馬は第2障害の途中で止まってしまったけど。
 さて、ふるさとコーナーを分析するに、ナイター競馬の1Rが始まる前のレースは、暇つぶしに馬券を買いに来る人がいるかもしれない。ふるさとコーナーと言うだけあって、首都圏にいて、自分の出身地の競馬をやりたい、というよな人向けなのかなあ、と 思ったりした。発売機が6台じゃ少ない!ってことにでもなれば良いのだが。

 8月14日に大井で行われる南関東重賞の黒潮盃にクリミナルゼット、エイセンスター、ドラゴンフライヤーが参戦するみたい。ドラゴンフライヤーが 南関東重賞で、どこまで通用するのか、期待&不安。

 ▼シューティングスター賞  2003/07/22 (火)
 川崎競馬場での宇都宮競馬交流レースを観戦してきた。宇都宮勢はジャンティフェ、クイーポ、キャッシュライオン、シャディーハンターと、最近の好調馬を集めた好メンバー。いいレースを期待したのだが、対する川崎勢も良い馬をそろえてきた・・・。
 C1と言いながら、十分Bクラスにいけそうな馬が何頭か。レースも川崎の2頭に大きく先行され、本当に力がないと上位争い 出来ないようなレース展開。ナイター、左回り、等、初物づくしの宇都宮勢には辛いレースになってしまった。見せ場も作れないレース展開にはちょっとがっかり・・・。
 それにしても、あの川崎競馬場のビッグビジョンにピンクの勝負服が映えること映えること(笑)。同じ柄の赤い勝負服の人よりも目立っていたのは確かだ。
 前日の盛岡のせきれい賞、サンエムエックスは3番人気で4着。勝って天皇賞のステップレースに挑戦したら話題になるのに なあ、と思っていたのだが、そう簡単にうまくいくものではないな。
 あと、マーキュリーCのテンリットル。馬場が酷かったようだったが、前々につけて、上位を狙った作戦だったと思う。 8着と、まずまずなんだが、まだちょっと交流重賞では歯が立たないな。
 ▼川崎の宇都宮交流戦  2003/07/17 (木)
 さて。北関東競馬が夏休みに入り、ちょっとトーンダウンな感じ。
 しかし、この夏休みが明けると、宇都宮競馬は3連複・3連単売り出しモードに入るはず。売上を伸ばすきっかけには なるはずなので、うまくアピール、宣伝して欲しいなあ。
 そういえば、3連複・3連単が始まると同時に、枠単が廃止になる、というので、前開催は記念に枠単をいろいろ買ってみた。 いろいろ、というのは当たった場合は馬券が手元に残らないので、ねんのため何枚か買った、ということなのだが、そんな心配は無用であった・・・。
 21日は川崎で宇都宮交流戦があるので、観戦に。26日は大井のふるさとコーナーを懲らしめてこようかと思っている。
 タイガーダンサーが、川崎交流戦を回避。残念だなあ。

注:懲らしめる、というのは見に行く、調査しにいく、のような意味です。ねんのため。
 ▼北関東オークス  2003/07/14 (月)
 ちょっと、頭を抱えてしまうような、今日の結果。
 注目の北関東オークス、セイエイシェーンは2着に終る。セイエイシェーンは結局、春のG1戦線は無冠に終わってしまった。しかし、北関東クイーンカップから始まって、桜花賞、 皐月賞、太平記特別をはさんで、ダービー、サラブレッドC、オークスとよく走りきったと思う。
 とりあえず、お疲れ様、と言いたい。なんだかんだいって、春の主役はこの馬だったと思う。

 えーと、今日は3歳馬の中央交流戦があったのだが、中央で未勝利戦とはいえ、1,2番人気しているような馬がやってきては なかなか太刀打ちできない、ということだろうか。

 ちょっと脱力中・・・。

 ▼夏休み前  2003/07/10 (木)
 今開催、南関東騎手招待レースがあるが、7月21日に川崎で、宇都宮競馬交流レースが組まれているようだ。まだ出走馬などは決まっていないようだが、楽しみだ。
 この開催が終わると、北関東競馬は夏休み。しかし、それは逆にいろんなことをできるチャンスでもある。 盛岡に遠征する馬もいるし、園田ではゴールデンジョッキーカップに内田騎手が出場する。 活躍を期待し、北関東競馬を広めることができるといいな、と思う。
 金曜日にある幸の湖賞、なにげに好メンバー。メインのA2戦よりもこっちが気になる気になる・・・。

と、書いて、うつのみやお知らせページを見たら、川崎の出走予定馬、出てました。餃子だぁ。

 ▼キャラ固まる  2003/07/06 (日)
 キャラクターが固まってまいりました。セイエイシェーンの。 こう2着が続くと、応援し甲斐があるというものです(爆)  セイエイシェーンは前に馬がいなくなると気を抜くのか? 今日のレースの差し返されぶりを見てそう感じたのだが・・・。
 ドラゴンフライヤーがG1ウイナー入りして、高崎の3歳勢にまた厚みが増した感じがする。 一方の栃木勢のG1ウイナー、シルバーギャロップは4着。イマイチだなあ。
 ここまできたら、セイエイシェーンには北関東オークスで うひと頑張りだろうか。
 ▼サラブレッドカップ  2003/07/04 (金)
 高崎のサラブレッドカップの枠順が発表された。セイエイシェーンが出走し、タイガーロータリーは回避。
という訳で、ちょっと怖いのがナゾルスターとドラゴンフライヤーだが、実績では一つ上のセイエイシェーン。ここは負けられなくなった。
でも、人気しそうだし、マークされて、また足もとをすくわれそうな気もしないでも無いが。  2着が続くと、ネタ系の馬になってしまうぞ。(笑)
 北関東オークスの出走予定馬も発表。セイエイシェーン、登録されている。どうなんだろ?

サラブレッドカップを勝てば、ダービーグランプリが見えてくる・・・・と言ってみる。

 ▼スピード競馬  2003/07/01 (火)
 マイサンターフが約10ヶ月ぶりの勝利。どうやら、牝馬らしく、暑くなってくると調子が上がるタイプのよう。
そういえば、寒い時期は冬毛がすごいもんな、マイサン。
 ばん阿賞は予想通り、スピード自慢の2頭のマッチレースだったようで、見たかった。
北関東は古馬短距離重賞が少ないので、このスピードを存分に生かすことのできるレースを あまり見ることが出来ないのが残念だ。
 
カミセンにもどる